Menu

当店員も取得!お墓ディレクターとは

Home

当店員も取得している!お墓ディレクター

お墓ディレクターとは?

全国1,200社以上の石材業者・関連業者で組織する石材業界の全国団体であります
(社)日本石材産業協会が主催する検定試験です。
お墓ディレクターとは、日本のお墓文化の発展、お墓の正しい理解と普及を図るために、幅広い知識と教養を備えた有資格者です。
お客様のご要望を真摯に受け止め、心を込めた適切なサポートを提供することで厚い信頼をいただいております。

1級と2級

全国で活躍する「お墓ディレクター」

お墓ディレクターの等級は

・1級(実務経験7年以上の2級資格取得者)
・2級(実務経験は問わないがお墓及びお墓の関連業に携わる者)

があります。

お墓ディレクター1級取得者は全国で627人、愛知県で12人です。

当店ではディレクター認定 1級・2級それぞれ1名取得しています。

※1級の資格があることは大きな自信となっていますが、これで満足しているわけではありません。
1級を持っているからすべてにおいて完璧かというとそうでもなく、持っていない方でも知識豊富の方はたくさんいらっしゃいます。1級取得者の研修や勉強会などに出て日々知識を得ていかなければと思っています。
まだまだ発展途上です。

お墓ディレクター紹介

田中 雅万(タナカ マサカズ)

お墓ディレクター1級(第04-100118-01号)
田中 雅万(タナカ マサカズ)

趣味:スポーツ観戦
(特に野球観戦です。ドームに行くと、すぐにビールを頼み終盤まで飲んでいます。いつも大事な場面ではトイレや話に夢中で見逃してしまいます。一体なにをしに行っているんでしょうか・・・)

まだこの仕事についてあまり経ってないと思っていたら13年も経っていました。時の流れは早いものです。
しかし、お墓ディレクターのところで述べましたように、まだまだ勉強不足です。
お客様に教えていただくことも沢山あります。
インターネットを通じお客様と出会う・・・最初は不安でしたが、この6年間で色々な方とお会いし勉強させていただきました。
これからもインターネットを通じててご縁ができますのを楽しみにしています。
月刊石材

田中 智万(タナカ トモカズ)

お墓ディレクター2級(第05-200209-01号)
田中 智万(タナカ トモカズ)

趣味:お祭り
(毎年祭りが近づいてくると気合いが入ります。

次男ではありますが、この仕事を始めて20年。仕事暦では兄より長くやっています。
これからは今まで以上に現場や営業面でお客様の立場を考えながらすすめていきたいと思います。
取引先の方やお客様に恵まれているなとつくづく感じる今日この頃です。
記事
お電話でのお問い合わせ0568-31-1408 メールでのお問い合わせ
現場での作業中、臨時休業の場合出られないこともありますが留守番電話に連絡先をお入れ頂ければ幸いです。